toggle
天然石ジュエリー あまのか ゴールドシリーズ

天然石ジュエリー あまのか ゴールド・シリーズ 「陽気な女神コーデリア」

KA-10/11K-64
KA-10/11K-64 KA-10/11K-64 KA-10/11K-64 KA-10/11K-64

KA-10/11K-64 a 陽気な女神コーデリア  (KA-10/11K-64)

 

 明るい希望の道標


  愛を以て野心としましょう。

自己を確立させ、周囲に認められたいという思いを、歪んだ自我と履き違えてしまわぬように。

「成りたい自分に成っていきたい。

実現させたいと願い続けてきた大切な夢がある。

その夢に相応しい自分として進んでいきたい」

その願いを、秘めたる情熱を、そっくりそのまま、純粋なまま活かしなさい。

 

あなたの成りたい人生に、明るい希望の道標を掲げます。眼前の景色が開け、進むべき道が分かるように。

陽気な女神は、自らを高める努力を惜しまぬ者を援助します。

 

希望を胸に、野心を愛のエネルギーに換えて。

信じる道を行きなさい。


対応するチャクラ  クリソプレーズ:第四  
                  アクアマリン:第五
エレメント クリソプレーズ:火  
           アクアマリン:水

石の特徴・効能 
クリソプレーズ:不安を解消する 才能開花 自己実現
アクアマリン:深い癒し 良質なコミュニケーションをサポートする
       航海のお守り 




 *流通名:chrysoprace クリソプレーズ

クリソプレーズは、カルセドニーの一種で、ニッケルの珪酸塩鉱物泥によって黄緑色(アップルグリーン)をしており、その美しいアップルグリーンからオーストラリア翡翠と呼ばれることもありますが、翡翠とは全く異なる鉱物です。比較的産出量が少ないためカルセドニグループとしては価格も高価になります。

語源は、ギリシア語の(chrysos 金)と(prason 西洋ねぎ)に由来します。

20世紀に発見されたオーストラリア・クィーンズランド州の鉱山が主産地です。

 

*流通名:aquamarine アクアマリン

アクアマリンはエメラルドと同じ“ベリル”ファミリーに属していて、美しいブルーの色は内部に含有される微量な鉄分によるものです。

アクアマリンという名はラテン語で”水”を意味する『アクア』、”海”を意味する『マリン』が由来となっています。

主な産地は、ブラジルのミナス・ジェイラス州です。


品番 KA-10/11K-64
クリソプレーズ オーバル型 ルース(15ct) 14x19mm
アクアマリン カットルース(2.05ct) 
18金彫金


販売価格(税込)
¥278,000
在庫状態 : 在庫有り
数量

天然石ジュエリー「あまのか」は『一般社団法人 日本天然石協会』により優良販売店として認定されています。天然石には、石特有のインクルージョンが含まれます。傷やヒビではございません。
一つひとつ、手作りで製作しておりますので、個々の石の色の濃淡や、配置、サイズ等が若干異なる場合がございます。写真撮影時には印象が違わないように心がけておりますが、撮影時の光の具合によって色目や形状の印象が変わる場合がございます。実物と多少の差があることをご理解いただけますようお願い申し上げます。